男女

自社製品をアピールする為にパッケージデザイン会社に依頼!

  1. ホーム
  2. 発送は業者に依頼

発送は業者に依頼

チラシ

発送までの流れを知る

今は広告はインターネットを通じた方法も人気ですが、実際に広告を手に取って見てもらうことができるダイレクトメールも根強い人気があります。顧客に積極的にアプローチするためにも上手に取り入れたい広告手段です。とはいえ、ダイレクトメールを作成し、封筒に入れ、発送するとなると多くの手間暇もかかり、そのために業務に専念できないという悩みを持つ人もあるのではないでしょうか。よりスムーズにダイレクトメールを発送するのであればDM発送代行サービスも利用してみることも考えてみましょう。こうした作業を外注すれば、本業にしっかり専念することができますし、コストダウンにもつながります。DM発送代行の作業の流れも確認しておきましょう。まずは発送に必要な資材をDM発送代行に渡します。DM発送代行業者は資材の検品を行い数量の確認、印刷ミスや汚れがないかなどの確認作業を行います。その後は封入作業に入りますが、異物が混入しないよう、封入作業の場所の環境を整えていく必要があります。環境が整ったら封入作業が行われ、その後は宛名シールの貼り付け、封印作業を行います。封印までできたら、そのまま発送するのではなく、正確で美しいダイレクトメールを発送するためにさらに検品を行います。そして検品がすべて終わったら、いよいよ発送作業に進みます。DM発送代行に対応している業者はいくつかありますが、ただ価格が安いだけではなく丁寧に作業が行われていること、そしてアフターケアまでしっかり行ってくれる信頼ある業者を選びましょう。